自衛隊 婚活 パーティ 関西

私は関西在住の元歯科衛生士です。主人とは出会って5年、結婚して3年が経とうとしています。

 

私と主人との出会いは関西の某駐屯地で開催されたパーティです。

 

彼は自衛官らしく仕事もきっちりこなすし、大きな声でハキハキ喋り、ネガティブなことを言わないところに惹かれました。

 

同僚や後輩からも慕われているし、上司からも厚い信頼を得ています。当時、一緒に関西であったそのパーティに一緒に参加した仕事仲間に付き合っていることを打ち明けると、「会社の男性陣は微妙だけど、自衛隊で働いている彼ならしっかりしてるしいいんじゃない?独身男性のなかで唯一いいと思うわ。」と言われたこともありました。

 

プライベートでは、お互いズボラでいい加減なところがあり、感覚が似ているように感じます。

 

例えば、一般的には良くないですが、部屋のそうじをしなくても平気だったり、洗濯物を畳まずに放置していても平気だったり、テーブルの上に物が散乱していても平気だったり…。

 

なので、私の家事が疎かでも嫌な顔せずにいてくれます。

 

そんな私ですが、ちゃんと家事をしなければいけないなという気持ちはあったので、「毎日きちんと家事が出来なくてごめんね。もっとしなくちゃいけないんだけど。」と言うと、「共働きで専業主婦じゃないんだから別にいいんじゃない?」と言ってくれました。楽をさせてくれる主人に感謝です。自衛隊の後輩ならもっとちゃんとやれ、と言われているに違いありません。

 

また、お互い沸点が無いのか、喧嘩になったことがありません。

 

仕事仲間にも、「喧嘩しないの?」とよく聞かれるのですが、今まで一度も無いのです。お互い嫌なこともありますが、言い合いにまでなることが無いです。

 

もともと争い事が嫌いで、事なかれ主義な二人なので、多少嫌なことがあっても、大きく避難はしません。

 

冗談混じりで指摘して、事を大きくしないようにしています。

 

別にストレスを溜めているわけではないです。相手が嫌がることはしちゃダメだと思っています。そのお互いの思いやりの気持ちのお陰で今まで喧嘩せずにやってこれているのだと思います。身近な家庭の事情を聞いていると、どちらかがつい言い過ぎて相手の琴線に触れ、喧嘩になったり傷付いたりしているイメージがあるので、私たちは平和だなと思います。

 

 

最近子供が生まれて育児に追われているのですが、主人が協力的なので、かなり助かっています。

 

出産の立ち会いに始まり、産まれてからはオムツ交換、ミルク、寝かしつけ、沐浴…とほぼすべてのお世話をこなしてくれます。さらに、「面倒見てるから息抜きしておいで。」と、私に外出をすすめてくれることもありました。お言葉に甘えて、バーゲンやマッサージ、美容院など行かせてもらいました。こんなに色々手伝ってくれてとても嬉しいです。

 

タバコは吸うけど家では一本も吸わないし、お酒は弱いから普段から飲まないし、ギャンブルもしないし、お金のかかる趣味もしないし、ずっと安心して一緒に居られる素敵な人だなと思っています。

 

まだ彼と出会ってから大規模な災害派遣などは起きていないので、安心安全に過ごしているのですが、もし災害が起きたら彼は自衛隊の仕事を優先して出動してしまうんだろうと思っています。

 

自衛官としての責任なので仕方ないことですが、自衛隊の妻になるものは強くならねばと思っています。